敏感肌、乾燥肌の辞典

敏感肌、乾燥肌の原因を知ることと、洗顔法や洗顔料などの化粧品の選ぶコツなど

マニキュアの歴史

「manicure(マニキュア)」という言葉の語源は、ラテン語の“手”を意味する「manus(マヌス)」と“手入れ”を意味する「cure(キュア)」が合わさったものである。つまり「マニキュア」は「手の手入れ」という意味で、ネイルケア全般を指す語であった。 ちなみにペディキュアも“足”を表すラテン語「pedes」と「cure」が語源である。

爪に着色をする文化は古代エジプトにはすでにあったとされているが、現在のようなマニキュアが生まれたのは1950年代のアメリカで、自動車用などのラッカー塗料の発明と同時期である。Wikipedia
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。