敏感肌、乾燥肌の辞典

敏感肌、乾燥肌の原因を知ることと、洗顔法や洗顔料などの化粧品の選ぶコツなど

マスカラ

マスカラは化粧品の一種で、まつげを濃く、長く、またはカールしているように見せるためのもの。 語源はイタリア語のmaschera(覆うという意味、英語のmask)という単語である。

マスカラには液体、固形、クリームの3タイプがあり、黒・茶・紺などが主流であるが、様々な色のものもある。成分は水分、増粘剤、皮膜剤、保存料などからなり、チューブ入りで棒状のアプリケータを用いてまつげに塗布するのが一般的である。目尻などの塗りにくい箇所には、更に細く小さいアプリケータを使用するタイプもある。 まつげをカールさせたい時にはビューラーで型をつけてから使用し、またまつげ同士が付着してしまわないように使用後に「コーム」と呼ばれる専用の櫛でまつげを梳くこともある。

一旦マスカラを塗布するとカールさせたまつげが邪魔になり、またマスカラが乾くまでに多少の時間を要するために、まぶた付近にファンデーションやアイシャドーを使用するのは困難になる。そのため、マスカラの使用はアイシャドー後が望ましい。

基本的にマスカラは落ちにくいが、雨で濡れたり涙を流した時など、水分が触れると場合によってはマスカラが落ちてしまうことがある。この際、落ちたマスカラが目に入ってしまう可能性もあり注意が必要である。また落ちたマスカラで目元まわりが汚れてしまうこともあるのでこの場合も注意は必要である。
wikipedia